MENU

プロペシアのジェネリックについて

ジェネリックのプロペシアの副作用は軽微です。使用者の大半が何も経験しないでしょう。

 

一方、ミノキシジルはジェネリックのプロペシアよりも副作用が強く、特にミノキシジルタブレットは要注意です。

 

性欲減退がネックとなる人がしばしばいらっしゃるようです。

 

ですが、ジェネリックのプロペシアは性欲を司るテストステロンを減少させる薬ではないのです。理論上はありえないこととされています。

 

プロペシア正規品を購入

 

ですので、気にする必要は全くないでしょう。

 

気にする必要があるのは、特に妊婦である場合、胎児に悪影響を与えますので絶対にジェネリックのプロペシアの服用はやめてください。

 

また、未成年のかた、妊娠していない女性の方も服用はできません。

 

接触するのさえ禁止されています。

 

プロペシアの成分、フィナステリドは毛根に悪影響を与える男性ホルモンの働きを阻害します。

 

プロペシアは発毛改善および、維持効果を合算するとなんと98%の男性に効果が認められた脅威の脱毛治療薬なのです。

 

髪の成長速度を考慮すると効果が実感できるまでは最低でも6ヶ月かかりますが、3年間の投薬臨床データでは78%のAGA患者に発毛が見られたという驚異的な数字を叩き出しています。

 

この数字がプロペシアをAGA治療のナンバーワン治療法にまで成長させつつあります。

 

プロペシアは男性ホルモンの一つであるテストステロンからジヒドロテストステロンへの変換を阻害することによって、発毛作用を示すと考えられています。

 

これは男性型脱毛症にのみ適用で、ほかの脱毛、とくに女性における適応はないので気をつけましょう。

 

プロペシアにはジェネリック医薬品も存在します。

 

ジェネリック薬品とはこの特許期間の満了後、別のメーカーから出た、同じ成分同じ効能のお薬をのことを指しています。

 

先発品よりも価格が30%〜70%と激安販売されることで、格安で入手する事ができるのです。

 

ジェネリック医薬品は正規品と成分がまったく同じですので効果の方も正規品と変わりません。

 

プロペシア正規品を購入

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。