MENU

飲む育毛剤といわれているプロペシアに、併用禁忌薬はあるのでしょうか。

 

併用禁忌薬とは、併用して服用すると、体に危害をもたらす薬のことです。

 

プロペシアは併用禁忌がない育毛剤なので、利用しやすいことも特徴的です。

 

育毛はある程度長期間に渡って取り組むものですから、途中で体調を崩すことも考えられますので、併用禁忌薬がないというのはメリットとして選ぶポイントになるでしょう。

 

プロペシア正規品を購入

 

プロペシアは、ミノキシジルの育毛剤と併用することによって、より効果が高まるといわれています。

 

ミノキシジルを配合している製品には、リアップやロゲインなどがあります。

 

プロペシアには併用禁忌の薬剤はありませんが、中に含まれている成分のフィナステリドに過敏症を起こした経験がある方は、利用することができません。

 

プロペシアが本当に効いているのか、一般的には6ヶ月続けることが勧められています。

 

効果を3ヶ月程度で実感するという方も、中にはいます。

 

実感できた育毛効果を維持するためには、服用を続けることが大切です。

 

逆に、6ヶ月以上続けてみたにもかかわらず、育毛していなかったり、AGAの症状が遅延していないようであれば、服用を中断して別の育毛方法に変更するべきです。

 

1日の摂取量は、上限が1mgまでと定められています。

 

育毛効果を高めようとして、規定量以上に飲んだとしても、効き目は変わりませんので、無駄に消費するだけでもったいないだけです。

 

服用を開始してから、最初の1カ月くらいに、飲む前より抜け毛が増えたという方は、プロペシアが効いている証拠です。

 

抜け毛がこの時期に増えるという知識がないと、逆効果だったと勘違いして、使用を止めてしまうでしょうが、このような異変が起きている方こそ、中断しないで続けていただきたいものです。

 

併用禁忌薬がなく、これといった副作用もあまりありません。

 

日本で行われた臨床試験では、性欲減退などの副作用であり、偽薬を服用した場合との差がなかったということです。

 

肝機能障害は、まれにあるそうです。

 

プロペシア正規品を購入

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。