MENU

プロペシアと医療費控除について

プロペイアは米国メルク社が開発し、日本では厚生労働省が輸入を認めています。

 

13,000以上の医療機関で処方されています。

 

飲む発毛剤プロペシアは、AGA治療薬として初めて認められた医療用医薬品で、発毛・育毛効果と共に安全性にも優れているのです。

 

発毛を邪魔する男性ホルモンの動きを抑制し、抜け毛を予防させる働きがある為、AGAには有効な内服薬となるのです。

 

1日1回1mgの服用を続ければ、AGAの進行が抑えられ、更に発毛・育毛効果が上がるとされています。

 

プロペシア正規品を購入

 

毛根に脱毛シグナルを出し、髪が成長する前に抜け落としてしまうDHT(ジヒドロテストステロン)は、男性ホルモン(テストステロン)の一種で、5α-還元酵素の力を借りて生成されています。

 

抜け毛を抑える為には、DHT生成の基となる5α-還元酵素を阻害する必要があります。

 

そのためにプロペシアが開発されました。

 

プロペシアは医療用医薬品として認められているので、市販薬品と違い事前に医師の処方箋が必要になります。

 

ですが、更に1年間にかかったAGA治療費は、年度末に医療費控除が受けられるので、お金の心配をせずに安心して服用を続けられ、発毛・育毛効果が実感できるでしょう。

 

プロペシアを1日1錠(1mg)投与を1年間続ければ、抜け毛が抑えられ毛髪状態が良くなることを実感できるはずです。

 

個人差はあるとは考えられますが、実際に3年間の長期投与試験を行った際に、98%の服用者がAGAの進行が抑えられ、同時に毛髪状態の改善も確認されているのです。

 

プロペシア服用の際に注意したいのは、献血した血液が妊婦や授乳中の女性に利用された場合、男性胎児の生殖器官などに影響を及ぼし、正常な発育の妨げになる可能性があるので、服用中の献血は避けてください。

 

服用を中止し1ヶ月以上経過すれば、献血をするのに問題はありません。

 

内服薬プロペシアには、AGAの原因となる男性ホルモン「DHT」の生成を抑え、抜け毛を予防する働きがあるのです。

 

実際に、プロペシアを1日1回1mgの投与を3年間続けることで、薄毛に悩んでいた頭皮部分が改善され、AGAの進行を抑える働きが世界的に立証されているのです。

 

プロペシア正規品を購入

商品について

上記で紹介している会社さんの商品は100%正規品・満足度・配送保証が付いていてとても安心して購入できます。処方箋も不要だけでなく手数料や消費税も0円です。また、郵便局留めにも対応してくれて配送の梱包も中身が推測できない箱になっていて配慮が出来ていて安心できます。